脳神経外科・リハビリテーション科(脳疾患担当)

診療内容

  • 外来リハビリテーションのリハビリ前診察を担当します。
  • 訪問リハビリテーションを実施している患者さんに定期的な診察を行います。
  • 回復期リハビリテーション病棟を退院後に定期的な診察および投薬を行います。
  • 頭部打撲や頭痛などの診察・検査を行います。

※手術や専門的治療が必要な場合は、他の医療機関へご紹介します。

外来リハビリテーション

医療保険下で機能向上を目的とした外来リハビリテーションを行います。

他院での回復期リハビリテーションを終了後または急性期脳疾患治療後で、医師が外来でのリハビリテーションの必要性を判断した場合に限り、退院後3か月は外来でのリハビリテーションが可能な場合がありますので、ご相談ください。

※紹介状・画像データが必要です

訪問リハビリテーション

歩行や食事、トイレといった日常生活動作の訓練や改善のための取組みを行います。患者さんのご自宅での訓練となり、患者さんの日常生活における自立や介助量軽減の促進を目指します。通院リハビリテーションが難しい方や自宅でのリハビリ方法やご家族が介助する時の方法を指導してもらいたい方は、訪問リハビリテーションを利用されるといいと思います。

  • 介護保険の認定を受けている方
  • かかりつけ医から訪問リハビリテーションが必要だと認められた方

ご自宅での生活能力を向上させるため、当院の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご自宅を訪問し、リハビリテーションを行います。

医師紹介

  • 学歴
    • 平成13年 長崎大学医学部卒
    • 平成23年 九州大学医学部大学院卒
    学位
    医学博士
    所属学会
    • 日本脳神経外科学会
    • 日本脳卒中学会
    専門医・認定医等
    • 日本脳神経外科学会専門医
    • 日本脳卒中学会専門医
    専門分野
    • 脳神経外科一般