台東区住民健診

無料で受けられます!
台東区の健康診断は全て実施しています。

問い合わせ

  • (平日)12:00~17:00
  • (土曜)11:00~12:00

受診票・保険証・診察券をお持ち下さい。

特定健康診査(総合健康診査)

受診時間・受付期間

6/1から翌年1/31まで

9:00〜11:30
14:00〜16:30 ×

受診対象者

40歳以上の国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している方

※4月2日以降に届出で台東区国民健康保険に新たに加入した方はお申込みが必要な場合があります。受診を希望される場合は、国民健康保険課庶務係までお問い合わせください。

検査項目

特定健康診査(総合健康診査) 無料
基本的な健診の項目
質問項目、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、理学的検査(身体診察)、血圧測定、血液化学検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)、肝機能検査(AST、ALT、γ-GT)、血糖検査(空腹時血糖、HbA1c)、尿検査(尿糖、尿蛋白)
詳細な健診の項目
心電図検査、眼底検査、貧血検査(赤血球、ヘモグロビン値、ヘマトクリット値)
※眼底検査は医師が必要と判断した場合に実施
台東区が追加で実施している健診の項目
末梢血液検査(白血球数、血小板数)、腎機能検査(クレアチニン)、尿検査(潜血)、尿酸、胸部X線
胃がん検診要予約制無料

2年に1度の隔年受診で、エックス線検査と内視鏡検査の選択制になります。
内視鏡検査を選択する場合費用は無料となりますが、内視鏡検査中に組織の採取を行った場合や薬剤を追加で使用する場合、偶発症が発生した際の治療等にかかる経費は有料となります。

検診の内容
・エックス線検査(バリウム)
・胃内視鏡検査(胃カメラ)
対象者
・区内在住で50歳以上の方
 ※令和3年度以降は年度内に偶数の年齢になる50歳以上の方が対象です。
・令和元年度の胃がん検診(内視鏡検査)については、8月31日までの受診期間を令和3年3月31日までの延長となります。引き続きご活用ください。
台東区内視鏡ご案内
肺がん検診(胸部レントゲン検査)※喀痰細胞診無料

『肺がん』は日本人の”がん”による死亡者数のトップになっています。症状が出にくいとも言われ、喫煙と深く関係のある肺がんは、定期的な検査が必要です。台東区肺がん検診は、総合健診や各種がん検診と同時に無料で検査をすることができ忙しい方でも、全ての検査を1日で実施する事が可能です。
※喀痰検査 (喫煙者で平均本数/日×年数が一定以上の方)

大腸がん検診(便潜血検査2日法)無料

大腸がんの症状である、下痢や便秘、血便などの症状がないかの問診と、便に混じったわずかな血液を検査する便潜血検査を行います(検査キットを2個お渡ししますので後日、提出してください)大腸がんは、早期の段階で発見できれば、高い確率で治せる病気です。大腸がんになる人が増え始める40歳を過ぎたら、年に1回の無料で受けられる台東区大腸検診を、他の検診と合わせて受診しましょう。

肝炎ウイルス検診無料
  1. 台東区内に居住地を有し、当該年度において満40歳となる方。
  2. 台東区内に居住地を有し、当該年度において満41歳以上となる方であって、過去に当該肝炎ウイルス検診に相当する検診を受けたことがなく、かつ検査を希望する方。
緑内障検診無料

対象者は、今年度60歳になる方となり、台東区より事前に『台東区緑内障検診受診票』が送付されて来ているかたとなります。

乳がん検診女性技師対応要予約制無料

対象者は、年度内に偶数年齢になる40歳以上の女性で、台東区より乳がん検診の無料チケットが送付されて来ている方となります。検診は、マンモグラフィ検査で、2年に1度の隔年受診です。

子宮頸がん検診(月曜・木曜日の午前中に実施)要予約制無料

対象者は、年度内に偶数年齢になる20歳以上の女性で、台東区より子宮がん検診の無料チケットが送付されて来ている方となります。検診は、子宮頸部細胞診検査で、2年に1度の隔年受診です。

血管年齢を調べる検査:500円(税込)

手足の血圧を測るだけ!動脈硬化予防の為に、血管の老化度を確認してみませんか?

血管年齢

※受診票・保険証・診察券をお持ち下さい。(有効期限にご注意下さい)

ご予約・お問合わせ

浅草病院 健康管理課

受付時間
(平日)12:00~17:00
(土曜)11:00~12:00