泌尿器科

当科の特色

  1. 開腹手術をしないので体に傷をつけません
  2. 高齢な方でも治療が可能です
  3. 過去に結石手術を受け、再発した方も治療できます
  4. 入院期間が短く、短期間で職場、日常生活に復帰できます
  5. 無麻酔での治療が可能です

診療内容

扱う疾患は腎、尿管、膀胱、尿道といった尿の通り道に加え、前立腺、精巣などの男性生殖器、さらに副腎といった臓器を扱い、内科的治療や外科的治療(手術)を行っています。
腎結石、尿管結石に対する体外衝撃波結石破砕術(ESWL)は、体外で発生させた衝撃波を 集束させて体の外から結石に当て、結石を砂状に細かく砕く治療法です。治療テーブルに横になったままで治療は約1時間で終了します。体に傷をつけることもなく安全な治療法です。当院では1泊2日の入院で施術しています。

主な対象疾患

  • 尿路感染症
  • 膀胱炎、前立腺炎、腎盂腎炎、精巣上体炎、尿道炎、性感染症など
  • 排尿障害
  • 前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿道狭窄など
  • 腫瘍や悪性疾患
  • 前立腺がん、膀胱がん、腎盂がん、尿管がん、腎がん、副腎腫瘍など
  • 尿路結石症
  • 腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石など
  • その他
  • 真性包茎、停留精巣など

医師紹介

  • 学歴
    • 平成16年 岡山大学医学部卒
    • 平成22年 岡山大学医学部大学院卒
    学位
    医学博士
    所属学会
    • 日本泌尿器科学会
    • 日本泌尿器内視鏡学会
    専門医・認定医等
    • 日本泌尿器科学会専門医、指導医
    専門分野
    • 泌尿器科一般