お問い合わせ
03-3876-1711

MCIスクリーニング検査

血液検査のみで認知症の兆候を早期発見できます!

アルツハイマー病はアミロイドベータペプチドという老廃物が脳に蓄積し、神経細胞を破壊することで発症します。この検査では、アミロイドベータペプチドを排除する機能を持つ血液中のたんぱく質を調べる検査です。
※現在の認知症のリスクについての検査です。

  • 対象年齢:50歳以上 
  • 自費料金:22,000円(税込)

※本検査は健康保険の適用外ですので、自費となります。

特に認知症への不安を抱いている方や、ご家族が異変に気付いた場合には、MCIスクリーニング検査をおすすめします。結果は、2~3週間後になります。

MCIスクリーニング検査とは?

こんなこと気になりませんか?

  • ・最近、物忘れが増えてきた
  • ・肥満や糖尿病など生活習慣病のおそれがある
  • ・ご両親やご家族の様子が少し変わった気がする

大切なのは発症後の治療ではなく、発症前の予防です。認知症は、なる前に予防しましょう。予防の為に「MCIスクリーニング検査」をお勧めします。

受診を希望される方へ

詳細はこちらのページへ

https://mcbi.co.jp/mci/

お問い合わせ

  • 〒111-0025 東京都台東区東浅草1-10-12
  • 03-3876-1711(代表)
  • 03-6892-1778
  • 浅草病院 1階総合受付